ミタモ
LINEで送る
Share on Facebook

お花について

チューリップはパーロット咲きがオススメ

今年に入ってチューリップが何度か入荷しました。

今週は特に素敵なものが入ったので、みなさんにご紹介しますね。

 

“パーロット咲き”

 

という言葉を聞いたことはありますか?

見た目よりも大輪の花なんですよ!

ウエディングブーケに入っていても素敵なお花です*

 

DSC03561

 

 

 

子供の頃に球根から育てた懐かしいチューリップ…

のイメージとはだいぶ違ってきますね!

チューリップと気づくお客様も少ないんですよ。

 

 

チューリップにはいろいろな咲き方があります。

昔からよく見かける一重咲きや、

クリスマスローズのお話の時にも出てきた八重咲き、

花びらが尖ってスタイリッシュなユリ咲き…

 

 

お店のベンチの上の赤いチューリップは一重咲きになります。

昔からのスタイルで親しみやすく、卵形がシンプルでキュートですね*

 

 DSC03581

 

 

“パーロット”とはオウムの意味で、

オウムの羽のように、切れ込みが大きく、波打った花びらが特徴です。

 

 

チューリップは切り花でも朝から昼ごろにかけて花が開き、

夕方ごろになると少し閉じます。

その繰り返しで、1週間くらい楽しめます。

3,4日過ぎたころからは、茎がうねり始めますが、

そのことを“茎がおどる”と私たちは言ったりします♪

 

なので、花が開いてもじっくりじっくり楽しんで下さいね。

花びらや茎や、葉っぱ…見どころいっぱいのチューリップ…

春が本当に待ち遠しいです*

 

 

 

mitamo

 

NEW最新記事
CATEGORYカテゴリー
ARCHIVEアーカイブ

CONTACTお問い合わせ

tel.086-201-1771

ご注文・レッスンに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。